日本熱源システムの環境配慮型製品シリーズ 地球にいいね!

地中熱ヒートポンプ「エネジオ」とは?

地中熱ヒートポンプで広がる、新しい省エネルギー社会

建物や敷地の地下に眠るエネルギー地中熱。
地中の一定以上の深さに達すると年間を通して15℃前後の温度を保っている地中熱を利用する「地中熱ヒートポンプ」は、効率が高く外気に左右されない安定した運転によって、省エネルギーな冷暖房や給湯を実現します。 適用出来る建物は、病院や老人ホーム、役所、オフィスビル、体育館やホール、学校、大規模施設、農業施設や工場など多彩です。 用途は、冷暖房、給湯、床暖房、プールの加温、道路融雪など多岐に渡ります。

1 病院・老人ホーム
冷暖房 給湯 床暖房
2 役所・オフィスビル
冷暖房 給湯 床暖房 融雪
3 体育館・ホール
冷暖房 床暖房 融雪
4 温水プール
加温
5 学校
冷暖房 給湯 床暖房 融雪
6 空港のターミナルビル
冷暖房 給湯
7 ビニールハウス
冷暖房
8 工場
冷暖房 給湯 融雪
9 道路融雪
地中熱ヒートポンプ「エネジオ」
  • 高い省エネ性能を発揮する新開発ヒートポンプ
  • 20kW、50kW、100kW、150kW、200kWの
    5機種をラインナップ
  • 高い信頼性、耐久性
  • オールインワン設計
  • コンパクト・サイズ&低騒音